サイトかカタログか

ウェブサイト制作をやっている私ですが、業種や規模によってはウェブサイトを作るよりもカタログとかショップカードを作るほうが良いのではないかと思うことがあるのですよね。
先日参加したセミナーでスピーカーの方がそのようなことを言っていて、思わず、大きくうなずいてしまいました。

ウェブサイトがあれば24時間365日どこからでもアクセス可能なので、お店の場所や営業時間はどこかに掲載されているほうが良いと思うのです。
しかし、お店のウェブサイトを作成した場合には情報は更新していく必要があります。
手軽に更新できるTwitterなどSNSを使って最新情報を発信。ウェブサイトにはその情報を取り込むのも良いかもしれません。

お店のウェブサイトは作らず、情報サイトに掲載しておいて、そこからのリンク先はお店のウェブサイトではなくSNSへという方法もあると思います。

ウェブサイトの更新に振り回されては本末転倒。
一番やりやすい方法で情報を発信していくことが大切ですよね。無理をしてはいけません。

口コミだけに頼って、可愛いショップカードやチラシを用意するのも良いと思います。
素敵なお店は人に紹介したくなりますから~。
その場合の問題があるとしたら、紹介してほしいことを紹介してくれるとは限らないということかな?

どうしても伝えたいことがあったら、ウェブサイトを作るのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です